読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とんかつ研究家のおすすめ店舗紹介

とんかつを食べた回数ならだれにも負けない筆者がとんかつのおすすめ店を紹介します。基本関東です。

とん太

高田馬場のみならずとんかつ界のトップをはしるとんたに行ってきました。行列になっています。ちょっと前の感想になります。

 

行ったお店

http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130502/13003984/dtlrvwlst/
とん太

高田馬場5分くらい。激こみ。もう30回は通った。

評価

肉質:4
調理技術(食感含む):5
油:4
キャベツ:3
塩、ソース:5
店内の雰囲気:5
合計:26

感想

 

一言でいえばとん太うまくなっていた。

何がうまくなっていたかというと、とんかつとソースがかつては非連続性であったのにも関わらず、今回は肉とソースの一体感がでていた。(もちろんベトナム産の塩ととんかつのマッチング度合いの高さは言うまでもないだろう。)

ここのとんかつは肉に火が通るギリギリの温度でとんかつを揚げているために、ころもにはサクサク感はほとんどない。そのため、ソースをかけるとやや食感的に足りないものを感じてしまうことはしょうがない。この食感のもの足りなさがソースと肉の不連続性を生むことになっていた。しかしながら、今回いったときは、ソースの自己主張が弱まり、肉とソースのバランスが絶妙になっていた。

ソースでうまいと感じたのはいつぶりだろうか。なかなかソースのよさを感じることはそうないものだ。

その他のことに関しては言うまでもないだろう。馬場の成蔵と双璧をなすとん太。すばらしい。